農家妻しばさくブログ

現役農家の妻による、野菜や健康やくらしのあれこれ

マンガ 家庭菜園豆知識 未分類

家庭菜園豆知識「催芽処理って何?」

投稿日:2022年3月9日 更新日:

どうも、しばさくです。

催芽処理という言葉を聞いたことありますか?

なんか難しそうな名前ですが、そんなことありません。

家庭菜園でも取り入れられるテクニック、小技です。

そもそも催芽処理って何?

催芽処理とは、育てたい作物の種をあらかじめ発芽・発根をさせることです。

代表的な催芽処理の一つが「種の浸水」です。

種にしっかり水を含ませることで、休眠中の種の目を覚まさせて、発芽発根の準備をしてもらいます。

催芽処理される代表作物は、なんといっても「コメ」です。

種籾を水にさらして発芽を促す光景は春前の風物詩です。

コメだけじゃなく、発芽が揃いにくい野菜や早めに育苗を開始したい夏野菜種にも催芽処理を施すことがます。

ちなみに、この時の芽は2ミリほどがベストでしょう。

催芽処理のメリットは?

催芽処理のメリットは

・発芽までの時間短縮

・発芽が揃いやすい

・発芽しない種を見極められる

・雑草よりも早く育ちやすい

などが挙げられます。

催芽処理をよく行う野菜は

春菊

にんじん

レタス

ほうれん草

などの発芽が揃いにくい野菜に有効です

私も実際、にんじんやレタスはもちろん、玉ねぎやカブ、小松菜などの葉菜類、トマトや甘長、ナスなどの果菜類でもよく催芽処理を行います。

家庭でもできる催芽処理のやり方

催芽処理はそんなに難しくはありません。

初心者でもカンタン2ステップです。

ステップ①種を浸水させる

催芽処理の代表方法が浸水。

発芽させたい種を一晩浸水させるだけでも発芽の揃いが良くなります。

ちなみに、一晩以上長く浸水させると、種が溺れて窒息するので気をつけましょう。

ステップ②発芽・発根を待つ

一晩浸水させた種を水から取り出し、適当なトレイに並べてビニール袋やラップをかけて発芽を待ちます。

種の発芽温度をあらかじめ調べておいて、適温に調整するのも発芽を誘発します。

ティッシュやキッチンペーパーの上に種を並べるのも◎

ただこの場合、根っこが生えすぎるとペーパーに根っこが絡みついて種まきに苦労しますのでご注意あれ

そして無事に発芽に成功したら、いよいよ種まきです。

しかし、発芽した手の種や浸水した種は、手にくっついてまきにくいです

そんな時のお役立ち便利アイテムは、発泡スチロールの食品トレイです

食品トレイは撥水加工されているので、濡れている種でもトレイにくっつきません。

なので、トレイに種を入れて、トレイから滑らすように一粒ずつまくとストレスフリーでやりやすいです。

お試しあれ

余談ですが、ジャガイモや里芋などの芋系も催芽は有効手段です。

とはいえ特段なにかする必要はありません。

ジャガイモ、サトイモなどは植え付け時期近づくと自然に芽生えます。

芽が出てきた種芋を土に埋めると、しっかり育っていきます。

逆に、発芽していない芋は埋めても芽生えない可能性もあるので、種芋の見極めに催芽を利用するというのもアリでしょう

この記事があなたの家庭菜園のお役に立ちますように。

レッツ園芸!エンジョイ園芸!

前回のマンガ

次のマンガ

家庭菜園初心者向けの記事

Follow me!

-マンガ, 家庭菜園豆知識, 未分類
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【家庭菜園初心者】鎌のカンタンお手入れ方法!コスパよく使うコツも

農家妻しばさくです ご覧くださり、ありがとうございます。 あなたは、こんなことありませんか? 「鎌がすぐに錆びる、なんで?」 「鎌をコスパよく使いたい」 「鎌のお手入れ方法を知りたい」 今回の記事では …

菜園マンガ「マンズナルインゲン」

農家妻しばさくです。 ご覧くださりありがとうございます。 今年はマンズナルインゲンという野菜を育てています。 マンズナルインゲンとは、岩手県で評判の平莢インゲン。長めのインゲンが山ほど収穫(まんずよく …

家庭菜園豆知識「主な土壌微生物の種類」

土の中にはいろんな微生物や 生き物が住んでいて 土の有機質を分解したり 食物連鎖が行われたり そんな生命の営みが 良い土を形成しています ただ 土壌微生物は目に見えないから 今どれぐらいの数や種類がい …

菜園マンガ「初夏とらっきょうと私」

農家妻しばさくです。 ご覧いただきありがとうございます。 6月といえば、梅仕事と並んで愛されている作業 それは、らっきょう仕事 季節になると、スーパーや直売所でらっきょうが並ぶので、お買い求めるユーザ …

家庭菜園豆知識「堆肥とは?」

家庭菜園初心者にとって堆肥が何者なのか分かりませんよね。 まして、肥料との違いも意味不明だと思います。 私がそうでした。 なんで肥料とは別に堆肥まで土にいれるんやろう? なんかそんなにドバドバ入れて勿 …

自己紹介

ご覧くださり、ありがとうございます。

大阪から高知の田舎に移住した現役農家妻、しばさくです。

家庭菜園歴&田舎暮らし歴8年目。

本業の傍ら庭やベランダ、管理してる土地で家庭菜園してます。

夫との農作業や家庭菜園で得た知識、田舎暮らしのことを書いてます。

 

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。